ひとりひとり異なった特徴をお持ちの障がい者は、生活する中でそれぞれ個別の不便さと出会うことが多いです。
そんな不便さを解消し、障がいをお持ちの方が少しでも楽に日常生活を過ごしていただく為にお役に立ちたいと願っております。

介助されるご家族とご相談させていただき、ひとりひとりに合わせた、ちょっとした介助用品を一緒に考えましょう。

もし、アイデアはお持ちでも製作できない方や、ちょうどよい介護用品がなくて困っている等の方がおられましたら、お気軽にご相談ください。
(ただし、木で製作可能なものに限ります)
精一杯お手伝いさせていただきます。